重度の摂食障害、アルコール依存、向精神薬依存、自傷行為・・・

​クリスチャンであった私がどのようにこれらの問題から解放されたかを綴った証です。

現在のるちゃん

髙橋 和美(るちゃん)プロフィール

 

•1967年、千葉県に生まれる。

•14歳でクリスチャンになる。

•18歳で日本キリスト教短期大学神学科に入る。

•20歳過ぎから摂食障害、アルコール依存症を発症し、数年後には精神科クリニックにより処方された向精神薬の依存になる。

•26歳から33歳まであちこちの精神科病院への入退院を繰り返す。

•34歳のとき、衝動的にショッピングセンターの立体駐車場から飛び降りて脊髄損傷となる。(パキシルという向精神薬を服用していた影響)

•40歳で結婚。そしてとうとうキリストにある解放を知ることとなる。

•現在、夫と二人で茨城県に暮らす。猫もいます🐈🐈

写真は私が二十代後半、一番やせていた34キロの頃。身長は163cmです。本文はPDFファイルを開いてお読みください。販売もご利用ください。

るちゃんの証し「キリストにある依存症からの解放」PDFファイル

冊子「キリストにある依存症からの解放」もぜひご利用ください!

内容はPDFファイルと同じですが更に読みやすい装丁になっております。

家系の呪いや父が置いた偶像からの影響、そしてこの世の価値観や古い自分の性質からくる様々な偽り・・・どのようにしてそこから私が逃れることができたかを綴っています。

※この冊子はるちゃん&るちゃ夫が一冊ずつ心を込めて作っています!

A5サイズで40ページと読みやすい長さです。文中の聖句は色付きで見やすい!素敵なオリジナルしおりも一枚プレゼント致します!

​一冊300円(税込)です

たくさんの方に読んで頂きたく、できる限りリーズナブルな価格設定にさせて頂きました。

プレゼント等に用いてくだされば感謝です。

ご購入はぜひ、オンラインショップからご利用ください。【40の真偽カード&証し本】のセット販売(¥1,900)にはもれなく解放の手引きがついてきます!​詳しくはコチラからどうぞ!

DSC02555.JPG

みことばかえる塾はプロテスタントのキリスト教信仰です。モルモン教、エホバの証人(ものみの塔)、統一教会などとは一切関係がありません。

Copyright ©2015-2019mikotobakaerujuku.All Rights Reserved.